埼玉県、東京都で新築注文住宅・リノベーションならエムズデザイン一級建築士事務所へ

MENU

所沢・入間・狭山の住宅リフォームならエムズ

エムズデザインの現場ブログ
エムズデザインの現場ブログ

色と質感

2023/07/12   Posted by:mscp カテゴリー:another window,コダワリデザイン

夏になると本能的に白シャツを着たくなる。

それはきっと、夏の強い陽射しに照らされた、

夏にしか見られない「白」に惹かれているからかもしれない。

 

 

「白」と一言で言っても、その種類は無数にあり、

家づくりにおいても、「白い外壁にしたいけど、どれを選んでいいか分からない」と悩むお客さまも多くいます。

そんなとき、私たちがお伝えするのは、「色」だけにフォーカスを当てるのではなく、

その材料の「質感」も合わせて考えるのが大切だということ。

 

 

塗料の色味、クロスの色味、カーテンの色味…

これらは同じ種類の白を選んでも、全然違って見えます。

「色」だけではなく、その材料がもつ「質感」の組み合わせを考えるのが重要になってきます。

 

 

例えば、床の色を決めるとき、私たちは必ず内壁の色も一緒に考えます。

「色」と「質感」のバランスがおかしくならないよう、

チームミーティングでしっかりと確認します。

その組み合わせがバチッとハマると、家全体のトーンが統一されるので、とても大事なポイント。

逆にその確認をせずに、好きな色だけを集めて組み合わせると、

ちぐはぐなお家になりかねません。

 

 

「最初はこの色がいいと思っていたけど、ベストな組み合わせを見せてもらったら、

私の求めてたのってこの色味だったんだと気づきました」

とお客さまに言われることもあるくらい、

単体の「色」と「質感」と組み合わさった「色」は全く別の印象を生むことが分かります。

 

 

 

その他にも、自然光がどれくらい入るお部屋なのかを計算したり、

広々と見せたいお部屋なのか、落ち着かせたいお部屋なのか、ヒアリングを重ねたりと、

「色」一つを決めるにも、様々な要素のベストバランスを探るのが私たちの役目だと考えています。

 

 

 

 

13567800010006p02 copy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆インスタグラム https://www.instagram.com/msdesign_architects/
☆フェイスブック https://www.facebook.com/mscp.jp/
☆ピンタレスト  https://www.pinterest.jp/msDesign_architects/
☆フリッカー   https://www.flickr.com/photos/154824822@N02/


関連記事こちらの記事も合わせてどうぞ。

ページトップへ戻る